news-release

ニュースリリース

釧路ライラック会講演会にて講演いたしました

2023年7月10日 ニュースリリース

7月7日(金)、釧路プリンスホテルにて釧路らいらっく会講演会が行われ、弊社代表取締役 佐藤 一雄が講演を行いました。

今回は北海道初!「企業一体型DX人材育成施設 北海道ロボットラボラトリー」のご紹介という命題で、「年々進む国内・道内の人口減少によって迫られる事業の構造変革」についてお話しいたしました。

人中心の事業からデジタル中心の事業へと構造変革をしていく中で、いかに自社事業を支えるDX人材を確保・育成するかというところに焦点を当てると、具体的な変革としてロボット導入による省人化や自動化が挙げられます。

しかし、ただロボットを導入しただけでは動かすことのできる人材がいなければ本当の省人化・自動化にはなりません。

そこで、弊社で行なっている「産業用ロボット特別安全教育」などのロボットの教示・検査の資格を取得できる講習を受講し、各企業様にDX(デジタルトランスフォーメーション)人材を増やし、自社環境を整えていくことが大事になってきます。

実際の導入事例を交え、さまざまな業界におけるデジタル中心の事業の効果をお伝えいたしました。

 

そして、ロボットのコモディティ化(一般化)についてもお話しさせていただきました。

学生の頃やもっと早い段階からロボット等に触れることにより、DX人材を増やし、

弊社北海道ロボットラボラトリーで行なっている詳しい内容につきましては、こちらをご覧ください。

北海道ロボットラボラトリー

 

そして、講演終了後はオムロンフィールドエンジニアリング(株)様による協調ロボットとAMRの実演がありました。

 

人の手の代わりとなる協調ロボットと、搬送・移動の省力化に大きな影響を与えるAMRを間近でご覧いただき、参加者の皆様も興味津々でご覧になられていました。