【その他魚種・水産加工・省人省力化機械・農産加工・食肉加工・鮭加工】 過熱蒸気焼成機 INNOVA

  • otherfish
  • fishery
  • robot
  • agricultural
  • meat
  • salmon
  • heating
  • beef
  • steam
  • pork
  • agriprocessing
  • food
  • seafood
  • chicken

過熱蒸気でダイレクト焼成、だからひと味違う

  • 特許技術

実用新案 第3194345号

※製品カタログが開けない方はこちらをクリック

「過熱蒸気」にはこんなにメリットが
 水を沸騰させて発生した水蒸気をさらに加熱し、100℃以上の状態にした気体を「過熱蒸気」といいます。この過熱蒸気による焼成は熱伝導率が極めて速く、低酸素状態を作り出すため、食材の味や品質アップ、省エネなどさまざまなメリットが生まれます。

Speedy〜短時間調理
過熱蒸気は熱伝導率が非常に良いため、短時間で均一に仕上がり省エネ効果が期待できます。解凍せずにそのまま焼成できます。

Upgrade〜製品の品質向上
表面はパリッと、中はジューシー。しかも色合いが鮮やかで歯ごたえも良く、さらに旨味流出防止効果で製品の味がアップし、油脂の酸化が防止され、製品の品質アップにつながります。

Safety〜安心・安全
火を使用しませんので火災の心配が極めて少なく、安心して使用できます。

 

INNOVAだからできる、最適な焼き上げ
 ニッコーが永年培ってきたスチーミング技術により、理想的な焼き上げができる過熱蒸気焼成装置が誕生しました。
高性能ヒーターにより700℃以上の過熱蒸気を生成し、食材に直接噴射する「ダイレクト焼成」を採用していますので製品の仕上がりに違いがでます。

●焼き目もバッチリ
●冷凍のまま焼成できる
●製品の味や品質が大幅にアップ
●臭い移りがない
●各種設定はタッチパネルで簡単に、自由自在に
●貴社の既存ボイラーに接続するだけで使用できる
※ボイラー能力によっては使用できない場合があります
●再加熱装置等の付帯設備は不要
●蒸気供給量を大幅に削減できる

INNOVAmachine

過熱蒸気焼成機 INNOVA画像ギャラリー

画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 鮭切身焼成前
  • 鮭切身焼成後
  • サバ焼成前
  • サバ焼成後
  • 手羽先焼成前
  • 手羽先焼成後
  • 野菜焼成前
  • 野菜焼成後

仕様表

装置仕様は処理量、扱い製品、設置スペースなどにより異なります

過熱蒸気焼成機 INNOVAに関するお問い合せはこちら

  • メールからのお問い合わせはこちら